フリーター、旅に出る。

フリーターだからできること。やらなかった後悔なんてしたくない!23歳フリーター、日本一周の旅の記録です。北海道・東北編は→http://kosaku-n-kazuto.hatenablog.com/

CBR、宙に浮く。 1/6

膝はまだ多少痛むけど、脚はほぼ復活してきた!

 

よし!初バイク乗るぞ!!!

 

ま、近くに買い物に行くだけ。ねーさんにアイスを頼まれた。

 

 

 

実は最近バイクのキーの回りが悪くなってて、オフからそのままオンに回らない。だから、一度ハンドルロックに回して、そこからオフ→オンとやると回ってくれる。

 

 

 

 

ドラモリ(ドラッグストア モリ)に着いたとき、どうせそこまで回すんだから先にハンドルロックに入れておいてもいいだろう、と軽い気持ちでハンドルロックでキーを抜いた。

 

  

これがこの騒動の原因。

 

 

いや、もしかしたらねーさんのおごりだからと自分じゃ買えないハーゲンダッツに手を出したのが悪かったのかもしれない。

 

 

 

 

 

買い物が済んで、さあ帰ろうとキーをまわ………

 

 

 

 

キーをまわ………

 

 

 

 

 

キーがまわらない!?!?

 

 

 

f:id:kosaku-tabi:20180108181835j:image

 

 

 

 

 

 

困ったな〜。場所が悪いな〜。

入口の真横なんだけど〜〜。

 

 

f:id:kosaku-tabi:20180108174005j:image

 

 

  

なんとか回ってくれないかと頑張るんだけど、ビクともしない。サビが原因ではなさそう。

 

だめ。お手上げ。

 

 

 

 

振り返れば怪しそうにこちらを伺う視線。

いや、俺のバイクなんだって…

 

 

 

 

困ったな。

とりあえず落ち着いて。

  

いま俺にできることは?

 

 

 

 

 

 

アイスを溶かさないこと!!

ねーさんのアイスを溶かすな!ハーゲンダッツを溶かすな!!!!

 

 

 

ひとまず歩いて帰った。

 

 

若干溶けてしまったであろうアイスをねーさんに渡して、自分のハーゲンダッツはそっと冷凍庫にしまった。

 

 

そしてググった。「バイク カギ 回らない」

 

 

 

鉛筆の芯が効果的だと?

 

CBR(フリーターのバイク)よ!これで決着をつけさせてもらう!

 

 

鉛筆でキーの溝をなぞって試してみた。

 

f:id:kosaku-tabi:20180108181728j:image

 

 

 

 

 

 

回らない。

 

  

カッターで芯を粉状にしてキーにまぶして試してみた。

 

f:id:kosaku-tabi:20180108182043j:image

 

 

 

 

 

 

 

回らない。

周りの視線が…痛い…

 

 

 

 

 

 

撤収!!!

 

 

 

 

 

 

帰宅。

 

どうする!!スペアキーは実家だぞ!!それで回るかもわからないし!!

 

でもスペアキーは必要になりそうだったから実家の母へ連絡した。

 

 

 

 

 

 

「(笑)それってそこに住みなさいってことなんじゃないの?(笑)」

 

 

 

 

 

 

ははははは。はよキー発送せい。してください。お願いします。

 

 

 

 

 

 

ねーさん

「フジノくんが詳しいよ。」

 

 

とまり木に来ていろいろと面倒を見てくれるフジノさん。連絡したらすぐ来てくれるとのこと。

 

  

本日3度目のドラモリへ。

さっそく診てもらう。

 

f:id:kosaku-tabi:20180108191838j:image

 

 

めっちゃ怪しいぞ……!

 

f:id:kosaku-tabi:20180108191851j:image

 

 

 

 

 

1時間経過。

 

 

 

 

 

 

 

 

キーがまわらない!!!!! 

 

 

とりあえずとまり木まで運べばゆっくり調べたりできるから移動させたいね。

そうなるとハンドル動かせないから前輪載せる台車が必要だ。

 

 

 

 

 

 

でも台車なんて……

 

 

 

 

 

 

 

ふふふ。フリーター伊達に半年住んでないぜ。

 

 

 

 

 

 

「フジノさん、mori caféの人知り合いなので聞いてみます!」

 

f:id:kosaku-tabi:20180108204221p:image

 

事情を説明して、台車がないか聞いてみた。

 

するとモリカフェのタムラさん、そういうのは旦那の方が力になるだろうと、旦那さんに電話してくれた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

数分後。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ユニックキターーー!!!!!!wwww

 

f:id:kosaku-tabi:20180108210314j:image

 

頼もしいなぁ!!!

 

 

タムラパパ

「これもう屋久島住め言うことちゃう!?」

 

 

あれ、さっきも同じこと言われた気がするぞ!?笑

 

 

 

クレーンが屋根にぶつかるから後輪をずらしながら移動させた。

 

f:id:kosaku-tabi:20180108210732j:image

 

 

 

f:id:kosaku-tabi:20180108210931j:image

 

 

 

 

浮いたぁぁ!!!!!

まさか俺のCBRが宙吊りになるとは!!!

 

f:id:kosaku-tabi:20180108211104j:image

 

 

 

着陸成功。

 

f:id:kosaku-tabi:20180108211304j:image

 

 

 

めっちゃブログネタ!wwwと写真ばかり撮って自分のバイクなのに手伝う気配の無いフリーター。(ほんとすみませんほんとありがとうございます)

 

 

 

 

 

 

無事、とまり木まで運ぶことができた。 

 

f:id:kosaku-tabi:20180108212040p:image

 

 

 

タムラさん助かりました!!!

ほんとありがとうございます!!

 

 

救世主タムラさんを見送った。

 

 

 

 

 

(とりあえずスペアキー届くまで待つか〜〜。脚が治ったら"アシ"無くなっちまったな〜。)

 

 

 

 

 

 

 

「回ったよ〜。」

 

 

 

 

 

 

 

 

は?

 

 

 

 

 

 

 

「キムラさんが回したよ〜。」

 

f:id:kosaku-tabi:20180108212559j:image

 

 

 

 

 

 

 

なにおっしゃってるんですか?

どう頑張ったって回らなかったんだ。

壊したんじゃないですか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:kosaku-tabi:20180108212921j:image

 

 

 

 

 

 

回ってるうううう!!!!!

なぜええええええ!?!?!?!?

 

 

 

 

 

 

 

とりあえず鍵穴をスプレーで掃除してもらった。

 

f:id:kosaku-tabi:20180108213259j:image

 

 

汚れがつまってただけなのか?

 

f:id:kosaku-tabi:20180108213452j:image

 

 

 

 

 

 タムラさんはキーが回ったことをまだ知らない。このブログを読んで知るだろう。

 

タムラさん、あのー、キー無事に回りました。

あのー、ユニックいいブログネタになりました。笑

あのー、ほんとにありがとうございました。

手伝うことあればいつでも呼んでください。駆けつけます。

 

 

 

 

 

 

 

 

みんな!ハーゲンダッツは自分のお金で買うんだぞ!!!

 

 

とまり木の正月 2018

あけましておめでとうございます!!!

 

2018年最初の記事になります!

今年もブログ、ツイッター(こうさ@旅 https://mobile.twitter.com/biketabi_nippon )を通じてみなさんにもフリーターの旅を共に楽しんでいただけたらなと思っています!

 

ただね、みなさん知っての通りフリーターは去年の7月からずーーーーーっと屋久島にいます!

 

ブログから旅の匂いがしないのは気のせい!?いや、気のせいじゃない!!!

 

でもね、旅を辞めたわけじゃございません!

 

ちょっと滞在が予定より延びただけだから!

 

想定内想定内!!

 

 

 

 

 

 

 

 

いやー、、

 

 

 

 

 

 

ブログファンのみんな、どうか屋久島で日本一周が終わらないよう祈っててください。

俺は絶対ここを脱出してみせる!!!

 

 

 

 

 

 

こんなかんじだからまだ島出られないと思います。

 

しばらくは旅っぽさを感じられないブログだし、ネタが無い日は遠慮なく執筆サボると思うけど、2018年もどうぞよろしくお願いいたします!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

元日はみんなで初詣へ!!

 

タイムトライアルを歩いた人たちは脚が痛すぎてまともに歩けない。杖ありがてぇ〜!!

 

f:id:kosaku-tabi:20180107143857j:image

 

 

そりゃ痛いよ!フリーター大晦日14万歩近く歩いてたもん!おそろしい。

 

 f:id:kosaku-tabi:20180107175938j:image

 

指と同じくらい大きな水膨れできた。

 

f:id:kosaku-tabi:20180107161524j:image

 

 

他のみんなもマメ、水膨れで足が悲惨な状態。

キムラさんは腫れもすごい。

 

タイムトライアル開始前

f:id:kosaku-tabi:20180107161627j:image

 

 

2日後

f:id:kosaku-tabi:20180107162044j:image

 

 

 

ほんとに同じ足かよ!!!ww

ってくらい違うでしょ?

 

 

テントから出てきたキムラさん。

分速3m程しか進めない。

 

f:id:kosaku-tabi:20180107182607j:image 

 

 

 

そんな重症のキムラさんは初詣はお留守番だった。

あ!写真に入れてあげなきゃ!元気だった頃のキムラさんを入れてあげよう!

 

 

 

 

 

元日はみんなで初詣へ!!

 

f:id:kosaku-tabi:20180107180314j:image

 

 

これでよし。

 

 

 

 

 

 

階段で奮闘するきょうこちゃん、ナカイさん。

 

f:id:kosaku-tabi:20180107181000j:image

 

 

 

カートがないと買い物ができないフリーター。

 

f:id:kosaku-tabi:20180107182057j:image

 

 

 

半世紀先輩のおじいちゃんに介抱してもらうモレちゃん。

 

f:id:kosaku-tabi:20180107181452p:image

 

 

 

 

 

 

 

タイムトライアル参加者たちは皆ペンギン歩き、もしくは杖とともに正月を過ごしたのであった。

 

 

f:id:kosaku-tabi:20180107183555j:image

 

 

f:id:kosaku-tabi:20180107183621j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真ポンポン貼ってくね〜!

 

 

 

 

1位のそう君にはトロフィーが!!

モレちゃん歩けずニシさんにおんぶしてもらう。

 

 f:id:kosaku-tabi:20180107183724j:image

 

 

 

 

きょうこちゃんがサーターアンダギーを作ってくれた!

 

f:id:kosaku-tabi:20180107184048j:image

 

 

 

 

あやちゃんは面倒見のいいお姉ちゃん。

 

f:id:kosaku-tabi:20180107184229j:image

 

 

 

 

かるた大会!

 

f:id:kosaku-tabi:20180107184352j:image

 

 

 

 

夕日を見に屋久灯台へ

 

f:id:kosaku-tabi:20180107184540j:image

 

 

 

 

お昼ごはんはmori café!!

 

f:id:kosaku-tabi:20180107184728j:image

 

 

 

 

カードゲームに熱中!

 

 f:id:kosaku-tabi:20180107185515j:image

 

 

 

 

風呂待ちボード。なんか書けばみんな乗ってくれる。

 

f:id:kosaku-tabi:20180107203027j:image

 

 

 

 

 釣り

 

f:id:kosaku-tabi:20180107185656j:image

 

 

釣り

 

f:id:kosaku-tabi:20180107185725j:image

 

 

釣り

 

f:id:kosaku-tabi:20180107185751j:image

 

 

釣り

キムラさんが釣りができるまで回復している!!!

 

f:id:kosaku-tabi:20180107185807j:image

 

 

 

 

 

 

 

f:id:kosaku-tabi:20180107195225j:image

 

 

 

 

f:id:kosaku-tabi:20180107202702j:image

 

 

 

 

f:id:kosaku-tabi:20180107195307j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

楽しい時間はあっという間に過ぎていきます。

 

 

 

 

 

 

 

日に日に減っていく人数。

 

 

 

 

 

 

 

 

お互い寂しいけど、笑顔で見送り、見送られましょう!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「行ってらっしゃーーい!!」

 

 

 

 

 

 f:id:kosaku-tabi:20180107195127j:image

 

 

 

 

 

 

f:id:kosaku-tabi:20180107205123j:image 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とまり木ではそう言って出ていく人を見送ります。

 

 

 

 

 

 

 f:id:kosaku-tabi:20180107203307j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてみんなちゃーんと帰ってくるんだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ココがまた帰ってきたくなる場所だから。

 

 

 

 

 

f:id:kosaku-tabi:20180107202941j:image 

 

 

 

 

 

 

 

 

これがとまり木マジック。

 

 

 

(僕は宿の人じゃないですよ。)

 

 

タイムトライアル結果発表

フリーターのタイムトライアルはめでたく完歩という結果で終えることができた。

 

 

ここでチャレンジャー全員の結果を報告する。

 

報告の前にひとつ言わせて。

 

 

 

 

 

 

これは自分自身との闘いであって、順位とかぜんっっっぜん重要じゃないからね!!!

歩き切ろうがリタイヤしようが本人が力の限りを尽くしたのならそれでいいんだよ!!

 

 

2位とか3位とかそういうのは問題じゃないの!!

みんな金メダルだよ!!!!

 

 

 

 

 

ごめん、熱くなった。

 

うん、それじゃ結果発表だね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

屋久島一周タイムトライアル2017の栄えあるグランプリは!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

驚異の記録、16時間30分でゴールした!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そう君!!!!!!!!!

 

 

 

 

f:id:kosaku-tabi:20180104165526p:image

 

 

 

おめでとおおおおお!!!!!!!

経験者だからよくわかるけどこれとんでもなく速いよ!!!すげーな〜!!

フリーター帰ってきたときは既にシャワーも浴びてて、ストレッチやった方がいいですよって面倒までみてくれた!

 

みんな、チャンピオンに拍手を!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続いて第2位!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

記録、19時間59分!!!(う…俺じゃない……)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アズーーーーーサァァァァーーーーーーー!!!!!!!

 

 

 

f:id:kosaku-tabi:20180104170529p:image

 

 

おめでとおおお!!!!!!

 

(畜生ォォォォ!!!!抜けなかったぁぁ!!!!この小娘にだけは負けたくなかったぁぁぁ!!!!あと26分!!!!惜しいところが悔しさを倍増させるぅぅぅ!!!ぐあああああああ!!)

 

いやー、よくがんばった!!

この結果はすごいよ!!まあ順位はそれほど重要ではないのだけどね!うん!!

 

 

ゴールでみんなが作ってくれたトンネルを通るアズーサ!いいねー!!!

(俺が先にそのトンネルをくぐりたかったぁぁ!!!)

 

f:id:kosaku-tabi:20180104173158j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

そして第3位、

 

 

 

 

はい!記録、20時間25分!

 

 

フリーター!!

 

f:id:kosaku-tabi:20180104173022p:image

 

よくがんばった!金メダル!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第4位!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

記録、23時間26分!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ナカイさぁぁぁぁぁぁんんんん!!!!!!

 

 

 

 

f:id:kosaku-tabi:20180104203522p:image

 

 

やったー!!!!

西部林道で諦めなくて本当によかった!!!

ストックが木の杖になってゴール!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第5位!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

記録、25時間45分!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カネゴン!!!

 

 

 

f:id:kosaku-tabi:20180104205902p:image

 

 

制限時間には間に合わなかったけどやりきった!!すばらしい!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以上5名が見事100km歩き抜いた挑戦者たち!!!

 

ここからは惜しくも今年はリタイヤしてしまった者たち。

でもこの経験は絶対"次"に繋がる!!!

 

 

 

 

 

タイムトライアル前の元気だった頃の写真と共にご紹介。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゴールまで残り1.2km!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キムラさん!!!!

 

 

f:id:kosaku-tabi:20180105123810j:image

 

 

あと少し!!あとたったの1.2kmだった!!

でもわかる。最後のそれがどれだけ長いか。

本当に脚が動かなくなってしまったらしい。

おつかれさまでした!またがんばろう!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次!

 

 

ゴールまで残り5km!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

モレちゃん!!!

 

 

f:id:kosaku-tabi:20180105124327j:image

 

 

モレちゃんは5kmを残して無念のタイムアップ!でも最後の最後までよくがんばった!!

おつかれさま!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ラスト!!

 

 

ゴールまで残り18km!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

きょうこちゃん!!!

 

 

f:id:kosaku-tabi:20180105124709j:image

 

 

そこまで歩けただけで立派!!よくがんばった!!!朝日を見に行ってズボンを破り、スマホを崖下に落とす!ハプニング大賞!!

おつかれさま!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これで参加者全8名の結果発表が終わりました。

 

 

 

今回リタイヤしたモレちゃんときょうこちゃんは絶対リベンジする!!!と既に意気込んでいた。

 

 

キムラさんはここまで歩き切ったことに満足したようで"今のところ"まだ次回の参加表明はできないとのこと。まあまだ一年あるから!!

 

 

グランプリのそう君も、次は15時間台を目指したいと別次元の目標を掲げた。行けるとこまでがんばって!応援してる!!

 

 

フリーターはどうだろう。先ほどもしかしたら心の声が漏れてしまって聞こえたかもしれない。

 

 

 

 

 

 

 

ぐや゛じぃぃぃぃぃ〜〜〜!!!!

ぐうううううううや゛ああああああじいいいいいいい!!!!!!

なぜ負けたぁぁぁぁ!!なぜついていけなかった抜けなかったぁぁぁ!!!

あああああああああああああああ!!!!!!

 

ぜっっっっっっったい記録抜いてやる!!!

タイムトライアルの悔しさはタイムトライアルでしか晴らせない!!!

覚えとけよアズーサァァ!!!!!!

 

次は勝ぁぁぁぁつ!!!!!俺が勝ぁぁぁつ!!!

 

 

 

 

なんかリベンジしそうだね。完歩したのにね。

歩いてるときは二度とやりたくないと思ってゴール目指してたのに。

 

 

ナカイさんも二度とやらないためにがんばったって。次からはサポートと言ってたけど、あたしナカイさんとまた歩きたい。あたし待ってるから!ラブコォォォル!!!

 

 

アズーサは屋久島と結婚したい系女子なのでまちがいなくまた歩くと思われる。逃げるなよ。

 

 

 

 

 

 

でもまあちょっと熱くなってしまいましたが!!!!順位はね!!!まったく関係ないですから!!!!他人と競う競技じゃないからこれ!!

 

 

 

 

 

 

ふぁぁぁぁぁぁ!!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

まあね!2017年一年の締めに相応しいイベントだった!!!!

 

 

 

 

年跨がないで日本一周終わると思ってたんだけど全然終わらなかった!!

むしろまた年末ここにいれないかなー!と思ってる!!

 

 

 

 

 

まるで島民のようだけど、日本一周中の旅人だよ!

これ旅ブログだからね!島民のほのぼの日記じゃないから!

 

 

 

 

 

今年旅の途中でお会いした方々、ブログやツイッターを見てくれてたみなさん、ありがとうございました!!!

 

 

 

 

旅はまだまだ続くらしい!!!!

それでは2018年も島民のほのぼの日記をお楽しみください!!!

 

 

 

 

 

サンキューベリーマッチ!!!!!

 

 

 

 

「フリーター、旅に出る。」   2017年   おわり

 

タイムトライアル⑤ 12/31

歩幅は通常時の半分以下くらいに狭まってた。

 

今までの苦しい、しんどいを超えるつらさ。

 

膝が曲がらないから伸ばしたまま引きずるように歩いた。

膝のクッションがなくなって着地したときの衝撃が全て足裏に集中。俺もいよいよやばいんじゃないこれ!

 

 

ずっと流してた音楽すらも聴きたくなくなって止めた。

ナカイさんが西部林道で音楽聴いても、キマらねえ、と言ってたときの気持ちが今ならわかる。

 

 

だんだん空も暗くなってきて、良いことを考えようと思ってもどうしてもネガティブになってしまう。

 

 

そんな精神的に一番つらかったこの時間帯、起死回生の出来事が起こる。

 

 

 

 

f:id:kosaku-tabi:20180104114107j:image

 

 

志戸子地区を過ぎて、宮之浦地区を目指していた最中、サポート車が停まってくれた。

カワベさんが窓から、

 

 

「おにぎりいる?」

 

 

 

 

「いります!いります!」

 

 

 

 

「帰ったらねーさんにお礼言ってね。止まるな。歩け歩け!」

 

 

 

実は西部林道でナカイさんがストックを渡されたとき、フリーターはサポートに来てたともちゃんに「おにぎりって追加でお願いできるかな?」と聞いていた。

そのときともちゃんが持ってたおにぎりを一個もらって、それから数時間後にさらに彼女から連絡が。

 

 

「夕方おにぎり欲しい?」

 

 

お願いします!

 

 

「ねーさんのが間に合わないので買っていきます!」

 

 

おなしゃす!!

 

 

 

 

そんなやり取りをしてたからおにぎりが来るのはわかってた。

あ、ねーさんのおにぎり間に合ったんだ。

まだ温かいや。嬉しいな〜。

 

 

冷める前に食べてしまおうと受け取ってポケットに入れてたおにぎりを取り出した。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:kosaku-tabi:20180104115934j:image

 

 

 

 

 

 

 

こうさく

がんば!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ふわぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!

わわわーーーーーー!!!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

たったこれだけのねーさんからのメッセージ。

息を吹き返すには十分だった。

 

 

 

 

 

 

泣いた。フリーター23歳は泣きながらおにぎりを食べた。泣きながら歩いた。

 

f:id:kosaku-tabi:20180104120325j:image

 

 

 

 

痛み止めも飲んだ。

勝負はこっからじゃーー!!!!

 

 

そのあと来てくれたまこっちゃんとともちゃんにもチョコと味噌汁をもらった。ありがとう!!!

 

 

 

f:id:kosaku-tabi:20180104114045j:image

 

 

ゴールが見えてきた!!

このとき宮之浦。再覚醒したフリーターは走っていた!

どう見積もっても走れる脚ではないのに!それほどあのおにぎりとメッセージは原動力になった!

 

もう一つ走る原動力になったのは、前にアズーサがいたから。

サポートの人たちによると、まだ追いつけない距離ではないらしい。

だったらアズーサに追いつきたい!抜き去りたい!!

待ってろアズーサァァァ!!!!!!

 

 

 

 

f:id:kosaku-tabi:20180104130250j:image

 

 

だがしかし、進めど進めどアズーサに追いつかない。

もしかしてヤツも走ってるのか!?マジで!?

 

そして覚醒タイムは終了した。

ツイートの文字通り、極限。

 

アズーサはもうゴールしてしまったのだろうか。

それとも、暗くて見えないだけでほんの数百メートル先にいるのだろうか。

 

フリーターにはわからない。

近くにいるとわかったところで再び走る力はもう残っていないかもしれない。

 

一歩踏み出すのにこんなに力振り絞らないといけないのか…

このときは「ひろうこんぱい」という言葉が脳内をぐるぐるぐるぐる回ってた。

 

あと少し!あと少し!がんばれ脚ぃぃぃ!!!!

 

 

 

f:id:kosaku-tabi:20180104130940j:image

 

 

 

あとたったの1.5km。

けどめちゃくちゃ遠く感じる。

 

ゴールは少しずつ確実に近づいてる!

みんなが待ってる!!!!

 

みんなのとこに帰るぞおおおお!!!!!

 

 

 

 

 

f:id:kosaku-tabi:20180104143259j:image

 

 

 

 

 

 

さくら〜〜ふぶ〜きの〜〜〜♪♪

サライ〜〜のそ〜らへ〜〜〜♪♪

 

 

 

 

 

 

 

 

ついに県道からとまり木に入る道に差し掛かった!

 

サポートの人たちが待ってくれていた!!!

 

 

あとはこの200mほどの坂を登りきるだけ!!

サポートのみんな、子どもたちが一緒に歩いてくれる!

 

みんな出てきてがんばれって声をかけてくれてる!!

 

 

 

 

 

 

フリーター、ついにそのときを迎えた。

 

 

 

 

 

 

スタートから20時間25分、2017年12月31日20:25、屋久島一周タイムトライアル完歩ォォォォ!!!!!!!

 

 

 

 

f:id:kosaku-tabi:20180104144303p:image

 

 

 

思い返せば歩いてるとき一度も座らなかったなあ。

このイスは極楽だった。

みんなが祝福してくれた。サイコー!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

実に過酷な競技だった。

ただ歩き続けることがこんなにもつらいことなんて、経験しなければ一生わからなかった。

サポートしてくれたみんなには心の底から感謝しています!

 

 

モレちゃんの写真をお借りして。

 

 

f:id:kosaku-tabi:20180104145442j:image

 

ゆうへいさん、ハヤシさん、もえさん、つくちゃん、 

 

 

f:id:kosaku-tabi:20180104150051j:image

 

ナカムラさん、ニシさん、ともちゃん、

 

  

f:id:kosaku-tabi:20180104145753j:image

 

こいけファミリー、あやちゃん、

 

 

 f:id:kosaku-tabi:20180104150532j:image

 

いえもとさん、ちゃっちゃん、

 

 

f:id:kosaku-tabi:20180104151227j:image

 

まこっちゃん

 

 

カワベさん、

 

 

フジノさん、

 

 

まきこさん、てっちゃん、

 

 

 

厚いサポート本当にありがとうございました!!!

 

 

 

 

そしてねーさん、

あのおにぎりが無ければ一番つらかったあの状況を立て直すことはできていなかったかもしれません。ありがとーーー!!!!!

 

 

 

 

 

 

こうしてフリーター2017年最後のチャレンジは終わった。

 

 

タイムトライアル④ 12/31

西部林道も大詰め!

しかしナカイさんは少し遅れてきたか。

 

f:id:kosaku-tabi:20180104032048p:image

 

 

あと少し!あと少し!そこ曲がったとこで出ますよ!

 

そう言ってフリーターは何度ナカイさんを騙しただろうか。でも故意じゃないんですよ。ほんとにあと少しだと思ってたから。

 

 

 

でも今度こそ!今度こそ本当に突破できますよ!!

 

 

 

 

 

「西部林道"だけ"はぶっ倒す!!!!」

 

 

 

あれ、だけってなんだ?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょうどそこにサポート車が到着した。

 

 

 

そのときのナカイさんのホッとした顔が忘れられない。

 

もうリタイヤ決めてる!!西部林道ほんとにあと数百メートルなのに!!!

 ぶっ倒さなくていいのか!!!

 

 

 

けど、このサポート車で来たニシさん、ナカムラさんはそんなに甘くなかった。

 

「大丈夫。歩ける歩ける。」

 

「これ使いなよ。」

 

問答無用で登山で使うストックを渡されたナカイさん。苦笑い。

 

 

 

ここまでナカイさんがどれだけ頑張って歩いてきたか知ってるフリーターにはこれ以上無理強いすることはできなかった。

自分もこの覚醒した状態で少しでも先に進みたかった。

 

 

 

共に約60kmを歩いてきたナカイさんともとうとうお別れ。

 

2人は熱い握手を交わした。

 

ここまで本当にありがとうございました。

俺がここまで諦めないで来れたのはナカイさんあってのことです。感謝です。

そして、うんちしたあと洗ってない手で握手してごめんなさい。

 

 

感謝と罪悪感を胸に、フリーターはまた歩きはじめた。

 

 

 

 

 

アズーサと歩き出して数分、サポート車が追い越していった。

あることに気づいた。

 

 

ナカイさんが乗ってない!!!!

歩いてるんだ!!!!!

 

 

 

ナカイさぁぁぁぁんんんんん!!!!!

 

 

 

 

 

頑張ろうぜええええええええええ!!!!!

 

 

 

 

 

置いていくけどおおおおお!!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

西部林道はそのあとほんとすぐに抜け出せた!

とうとう突破したぞー!!!うおー!!12:00くらい

 

f:id:kosaku-tabi:20180104040424j:image

 

 

 

突破して電波が入ってからツイートも再開。

 

 

f:id:kosaku-tabi:20180104081232j:image

 

f:id:kosaku-tabi:20180104081253j:image

 

 

 

ここから永田地区まで5km程度の鬼の下り坂。

 

 

アズーサと歩いてたらまた別のサポート車が来てくれた。

 

 

 

 

「痛み止め持ってるー??」

 

 

 

 

「いやー持ってないですけど薬切れたときの痛みが怖いんで要らないですー!!」

 

 

 

 

 

「一応お守りで2錠ずつ持っておきなー!」

 

 

 

 

 

「ありがとうございますー!たぶん使わないですけどー!」

 

 

 

 

 

 

痛み止めで歩けてもそのあとの痛みが怖すぎて飲めないよな〜ってフリーターとアズーサは話していた。

 

 

 

 

サポート車が去って3分後、

 

 

 

 

 

 

 

「アズーサ、俺キメるわ。」

 

 

 

 だって痛いんだもん!!!!

無理!この坂下りれない!

 

 

 

f:id:kosaku-tabi:20180104081053j:image

 

 

 

 

 

 

 

完全にハイになった瞬間。

 

 

f:id:kosaku-tabi:20180104081455j:image

 

 

 

 

 

 

 

アズーサも俺がキメると言ったら直ぐに手を出した。しかも彼女の場合一度に2錠飲み込んだ!え、これ1回何錠だよ!!

 

 

 

2錠服用した10秒後の彼女の行動はそれはそれは信じられないものだった。

 

 

 

 

「あれ〜?痛くなくなった〜!行けるとこまで行ってみるね〜♪♪」

 

 

 

そう言ってアズーサは西部林道であんなにつらそうだった下り坂を走って下りていった。

 

 

 

 

 

ウソだろおおお!!!!!!!!

 

そんなすぐ効くわけねえだろーー!!!!仙豆かよ!!!

 

f:id:kosaku-tabi:20180104110325j:image

 

 

 

 

こうしてフリーターはとうとう1人になった。

 俺が覚醒するのはまだか!と痛みが引くのを待った。

 

 

時間が経つにつれて痛みが軽くなっていく感じはした。けど足裏だけは痛みが残る。

 

 

f:id:kosaku-tabi:20180104082830j:image

 

 

薬服用してもしんどいんだもんね。

踏ん張りどころだぞ!!!

 

 

 

f:id:kosaku-tabi:20180104083355j:image

 

 

やべっ!!!なんか違う意味で覚醒してきてる!!

お巡りさん僕は危険なお薬に手をつけたわけじゃないですから!!!!

 

 

 

f:id:kosaku-tabi:20180104083626j:image

 

 

吉田地区でまたサポート車がかけつけてくれた!

1人になって初めてのサポート。めっちゃ嬉しかった!!

温かい紅茶、りんご、チョコ。本当に本当にありがとう!

 

来てくれたもえさんに報告した。

 

痛みの向こう側、行きましたと。

 

 

 

f:id:kosaku-tabi:20180104111636j:image

 

またまたサポートが来てくれた!バナナ!ありがたい!!

 

その後、一湊地区を通過したあたりで痛み止めが切れたのがわかった。

再び痛み出す脚。そしてハイになって無理した代償か、右膝が曲がらなくなった。

 

あんなに歩けてたのに!!脚よ!お願い!もう少しだけ!!

 

 

タイムトライアル③ 12/31

行けども行けども登り坂。

自転車で経験済みだから覚悟はできていた。

それでもやはり長く、険しかった。

 

 

ナカイさんは杖を使い始めた。

アズーサはまだしんどいと感じるまで達していないらしい。怪物め!

 

f:id:kosaku-tabi:20180103155337j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アズーサと合流してから1時間45分、8:58、ひたすら登り続けてやっと道幅の狭くなるエリアの入り口にたどり着いた!

 

 

f:id:kosaku-tabi:20180103160326j:image

 

 

ここから9km進めば西部林道を突破できる!!

このときはフリーターが一番遅くて、必死に2人についていった。

 

 

 

ここから下りも出てくるから少しは楽になると思っていた一行。

しかし、その考えは大きな間違いだとすぐに気付く。

 

 

この時点で痛みに差はあるものの、みんなが足裏のマメに苦しんでいた。雨で濡れた皮膚がふやけて、一歩進むたびに足裏に痛みが走る。

 

そんな状態で差し掛かった下り坂。

 

 

 

 

 

 

 

ぐうおおおおおおおおおおおお!!!!!!

 

 

なんじゃこの痛みはぁぁぁ!!!!

 

 

 

下りだから靴の中で足が若干つま先側に動くんだけど、足裏の皮膚だけはその場に留まって、皮膚の内側の肉だけがズレるそんな感覚。

 

 

ナカイさんもアズーサも下りのつらさはやはり想定外だったらしい。

 

 

 

 

登りたい……永遠に登りでいいですから…神様………

 

 

下り坂を与えてくれたことに関して神に感謝することは一度もなかった。

 

 

 

 

一行は後ろ向きに歩いてみたり、横向きに歩いてみたりととにかく負担のかからない歩き方を見つけ出そうと模索した。

しかし、有効な歩き方は見つからずここでペースは明らかに落ちた。時速3kmほど。

 

 

 

 

 

 

 

 

「申し訳ない。俺だめかもしれない。」

 

 

 

 

ナカイさんだった。

こんな言い方だったかはっきりとは覚えてないけど、確かにリタイヤをほのめかすことを口にした。

 

 

マズい!ナカイさんがピンチだ!

 

 

このとき1人として余裕のある者はいなかった。

 

 

あまりにしんどいので気を紛らわせようとフリーターは音楽を聴き始めた。

 

 

 

 

 

 

これがどハマり!!キマった!!!

 

音楽を聴いたらまだまだ元気な上半身がノリノリになった!

ノリノリのリズムでテンポよく下り坂を歩いていく!!

 

 

 

 

 

痛んでた右足首はどうなったかって?

 

 

 

 

とっくに行っちまったよ。痛みの向こう側。

痛んで復活痛んで復活ってサイクルを6回くらい繰り返したら消えたよ。

 

フリーターは西部林道を歩きながら、痛みの向こう側とは何なのか、その真理をずっと考えていた。

そして答えにたどり着いたんだ。

 

 

痛みの向こう側って、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ただ麻痺してるだけじゃねえかよ!!!!

来ちゃいけないとこだよこっち側!!!!

 

でもなぜ?痛みの向こう側に来れたことに誇りを感じる自分がいるよ?

 

危ねえよおお。。この競技危険すぎるよぉぉぉ。。。

 

 

 

 

 

 

 

そうそう、それで足裏ね!

テンポは良くなったけど足裏だけは焼けるように痛い。この痛みだけは向こう側があるとは思えなかった。

 

だからフリーターは向こう側を目指すのを諦めた。

むしろこの痛みを全力で受け入れる!!

 

 

 

 

"痛みとの共存"

 

 

 

私はそう呼んだ。

 

痛みすら愛おしい。

 

 

 

 

 

 

痛みとの共存という生き方を心得たフリーターは覚醒した!

とうとう2人を抜き先頭を歩き出した!

 

 

 

 

「ナカイさん!音楽いいですよ!音楽で1回キメましょう!!」

 

 

 

絶対これでナカイさんも覚醒するとフリーターは確信していた!!

 

 

 

 

 

 

5分後

 

 

 

 

 

 

 

「キマらねえ……」

 

 

 

 

ナカイ氏、絶体絶命!!!

 

どうしよう!このままじゃナカイさんがリタイヤしてしまう!なんとか励まさないと!!

 

 

 

 

 

あ!!あの看板は!!

 

 

 

 

「ナカイさん!宮之浦港まで30kmですよ!ということはとまり木まであとフルマラソン1回!!いけますよ!!」

 

f:id:kosaku-tabi:20180103214628j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「無理」

 

f:id:kosaku-tabi:20180103215033j:image

 

 

 

 

無理かーーーー!

フルマラソン1回って言い方確かに全然救われないわ!!

 

 

 

 

「とりあえず西部林道抜けましょう!!」

 

 

 

これには反応した。

 

 

 

「西部林道をぶっ倒す!!!」

 

 

 

よしよしキタキタ!!

行こうぜー!!!!

 

 

 

 

 

一歩、また一歩。確実にゴールは近づいている!!

 

 

タイムトライアル② 12/31

うんちをしてから嘘のように足首の痛みが無くなった。

これは一体どういうことなのだろう。

よくわからないけど、ラッキー!元気なうちに進むぜ〜!

 

 

それでもしばらく歩けばまた痛みが徐々に強まってびっこ引く。それがまた治るというサイクルを繰り返した。

ナカイさんもフリーターも夜明け前からだいぶしんどくて、とりあえず42km歩こうと近めの目標を設定して歩き続けた。

 

 

2人は同じタンクからエネルギーを供給する運命共同体である。

あいつが倒れる時は俺が倒れる時。その逆も然り。

だからナカイさんはApple Watchで距離をみてペース配分を考えてくれた。フリーターはブドウ糖を与えた。

 

 

 

 

 

 

 

弱音を吐きまくりながらも目標のフルマラソンを歩ききった!

 

 

もうね、ほんとにしんどくてさ、この苦しみをどう対処すればいいのか考えたのよ。

 

 

そして導き出した一つの答え。

 

 

 

 

「感謝」

 

 

 

 

ツイートをご覧いただければわかると思う。

 魔の圏外地帯・西部林道突入前最後のツイート。これでしばらく更新が途絶えたから、フリーター君やばい、頭おかしくなっちゃった。と心配してくれたファンもいるかもしれない。いるに違いない。

 

 

 

 

f:id:kosaku-tabi:20180103125954j:image

 

 

 

 

 

つらい、嫌だ、と言ってても逃れようがない。

ならばこの状況下で嬉しい、楽しいと感じたことに感謝しましょう。

このときのフリーターにとって、空が明るくなってきたのはとても嬉しかったこと。だから私は感謝したのです。

また、綺麗事だけ並べてもだめだということも私は気づきました。

感謝するように、弱音を吐いてもいいと思うのです。

遠慮はいりません。神はあなたを見捨てることはないのです。

だから最後に一言本音を言いました。「やばい」と。

※フリーターは無宗教です。

 

 

 

 

 

ここらへんからフリーターは感謝しまくった。

 

 

 

 

 

 

神よ、雨を与えてくれてありがとう!

 

 

 

 

神よ、歩ける脚を授けてくれてありがとう!

 

 

 

 

神よ、痛みを感じられるということは、それすなわち生きているということ。生命を与えてくださりありがとう!

 

 

 

 

 

 

こんなことを空に向かって唱えるフリーターを見て、ナカイさんは若干引いていたのだと思う。全然ノってきてくれなかった。

 

 

 

 

 

 

 

 

7時過ぎにサポートチームの車が女性サポートの人たちの回収を兼ねて来てくれた。

大丈夫か?必要なものあるか?と気遣ってくれてすごく嬉しかった!

 

嬉しかった!!!!

 

ああ神………ナカイさんがノってくることはなさそうだからこの辺でやめておこう。

 

 

 

 

 

 

栄養ドリンクをもらって完全復活!!!!

 

 

 

 

 

とはならなかったけど、かなり元気をもらえた!ありがとうございます!!

 

 

 

それから、

「足首がだいぶ痛みますね〜」

ってサポートのもえさん(タイムトライアル経験者)に言ったら、

 

「"痛みの向こう側"にいけば大丈夫だから!」

と励ましてくれた。

痛みの向こう側?なんじゃそれ?ってかんじで正直よくわからなかった。

 

 でもまあ元気出ました!あざます!!!

 

 

 

 

 

 

 

サポート車に見送られて数分、7:15頃、運命共同体の2人はある人物に追いついた。

 

 

正直驚いた。

 

 

彼女はスタート早々ぶっ飛ばしていったから既に数キロの差があると思っていた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クレイズィィィィィィイ・アズゥゥゥゥゥサァァァァ!!!!!

 

 

 

 

 

f:id:kosaku-tabi:20180103140017j:image

 

 

 (7:15現在、そう君がぶっちぎり1位、アズーサと追いついた2人が2位集団。脱落者ゼロ)

 

 

 

これまた驚いたことに、アズーサは西部林道一緒に歩こうと申し出てきた。

 

夜中に犬が襲ってきてめっちゃ怖い思いをしたらしい。そのときはサポートのハヤシさんの一撃がヒットして撃退できたそう。

アズーサめ、ただリードしていただけでなくネタまで作り上げていたとは!リスペクトに値するぜ!!

 

そんなアズーサもハヤシさんが回収されて1人になった今、サル、シカがうじゃうじゃいる西部林道を歩くのが怖くて困っていたそう。

 

 

 

 

 

 

 

うははははは!!!チャンスではないか!!

ここでアズーサを置き去りにすれば圧倒的勝利を収められるのではないか!!!

悪いなアズーサ!私とナカイさんは先に行かせてもらうぞ!!!!ぐわはははは!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

と、心の中では思っていたのだけど、脚が全くついてきてくれないので仲良く歩くことに。

 

f:id:kosaku-tabi:20180103143007j:image

 

 

 

 

 

西部林道を歩き始めて早々に木に登ってるボスザルが「西部林道へようこそ」と言わんばかりにウホッウホッと枝をこれでもかと揺らすもんだから震え上がった。

 

 

 

 

 

その後特に怖い思いをすることはなかった。

 

ただ、西部林道はかなり過酷だった。

平坦な道はない。まずはひたすら登り坂。

このとき我々一行はこのつらい登り坂が実は一番楽であることを知らなかった。