フリーター、旅に出る。

フリーターだからできること。やらなかった後悔なんてしたくない!22歳フリーター、日本一周の旅の記録です。北海道・東北編は→http://kosaku-n-kazuto.hatenablog.com/

お兄さんとお兄さん2 5/22②

ーオニオン一択のつづきー

 

さあ下呂温泉行こう。

 

 

 

 

ひたすら走ったよ。

 

 

 

 

山山山山

山岐阜山

山山山山

 

 

 

 

 岐阜はとにかく山という印象。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

下呂温泉到着は18時前だった気がする。

 

 

 

 

 

歩道の脇に温泉湧いてた。

 

f:id:kosaku-tabi:20170523204801j:image

 

 

 

 

 

 

 

温泉たくさんあるけど俺が行ったのはここ。

 

f:id:kosaku-tabi:20170523223426j:image

 

 

温泉街だからいっぱいあるんだけど、調べた中でここ幸乃湯が一番安いのだ。

 

 

 

 

 

たぶん風呂上がりにコーヒー牛乳を飲んでも他のとこより安い。

 

 

 

 

 

そんな安いんじゃどうせショボいとこだろとか思うでしょ?

 

 

 

 

そんなことはないですよ奥さん!

 

 

 

湯船二つに水風呂、打たれ湯、サウナ、さらには露天風呂もあるんです!!

 

 

 

 

気になるお値段、、、、

 

 

 

 

 

 

 

370円!!!

 

 

 

 

 

 

 

やすーい!(ロッカーは10円戻らないタイプ・ドライヤーたしか20円)

 

 

 

 

 

ただし、注意するのはシャワーが固定式で、一個飛ばしで付いてる。

 

付いてないところはお湯と水の蛇口のみ。

 

 

 

けど、観光客はみんな高いもっと設備のいいとことか宿に温泉あるだろうからそんなに混まないのではないかな。(週末はわからん)

 

基本的には地元民が来るんだと思う。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

俺が湯船に浸かっていると、お兄さんが入ってきた。

 

 

 

 

 

 

 

お兄さん、

 

 

 

 

 

 

 

金髪。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タトゥーはいってる。

 

 

 

 

 

 

 

 

俺は抵抗ないから大丈夫なんだけど、ここの風呂はタトゥーOKなのか?と気になった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「それ入れるとき痛いんすか〜?」

 

 

 

 

 

 

 

 

話しかけても大丈夫な人かはなんとなくわかるよね。

 

 

 

 

 

 

 

お兄さんは大丈夫な人だと判断してハダカの私はお兄さんの横へ移動した。ゾクゾクっ

 

 

 

 

 

 

お兄さんは同い年だった。

 ふつーーーにやさしいかんじ。

けどこんな見た目だから誰も話しかけて来ないらしい。

 

逆に言えば俺はそれをきっかけに話しかけることができた。

ナイスタトゥー。

 

 

静岡から出張で下呂に来ているそうだ。

 

 

泊まってるホテルはタトゥーダメだからこっちに自腹で入りに来てるらしい。

なるほど、じゃあここは大丈夫なのか。

 

 

 

あらためて他のお客さんたちを見てみる。

 

 

 

 

 

 

 

おれ以外みんなタトゥー入ってるじゃねえか!!!!(お兄さんの同僚)

 

 

 

 

 

 

 

とっても珍しい光景だった。

 

強面だけどみなさんしっかり働く社会人なんですよ。

 

 

 

 

 

 

 

お兄さん昔はかなーーーーーりやんちゃしてたらしい。

 

それでも今じゃこうしてね、立派に働いてるわけですよ。

 

すばらしいです!お兄さん仕事がんばれ!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

駐車場に戻り、荷物整理してたら

 

コンバン

 

とお兄さん2が話しかけてきた。

 

 

 

 

お兄さん2は台湾からワーキングホリデーで今年1月に来日した。

 

ニセコで冬の間働いてて、今は青森でレンタカーを借りていろいろ回ってるらしい。

名古屋くらいで折り返すって言ってた。

 

 

 

 

千葉でオススメのところある?と聞かれて、

 

 

 

んーそうだなーーん〜〜〜。。

 

 

よし、ちょっと待ってな。

 

 

 

俺は紙とペンを取り出した。

 

 

そして紙切れを2にあげた。

 

 

 

 

 

f:id:kosaku-tabi:20170524180842j:image

 

 

 

 

これを持って俺の元バイト先へ行け!!

 

 

 

冬の間この旅の資金を蓄えるために半年間お世話になったお店の場所を教えた。

 

 

1分で作ったソフトクリーム券。

 

許せ店長。(ジョークだから行って貰えなかったらごめんね自分で買って。笑 めっちゃ美味いから。って言ってあります店長すんませんサービスよろっ!!おれお礼にコーラ貰っちゃいました!!ギブアンドテイクで!!!やられたらやり返す、倍返しだ!!!!)

 

 

f:id:kosaku-tabi:20170524181646j:image

 

 

 

 

 

お兄さん2旅楽しんで!!

 

 

 

 

 

 

もう21時を過ぎていた。

 

 

ここから暗い山ん中を30分くらい走って本日のお宿、道の駅 飛騨街道なぎさに到着した。

 

 

 

 

そこはとても綺麗なところだった。

 

 

 

しかし、俺の天敵もいた。

 

 

 

 

 

 

ルート

 

f:id:kosaku-tabi:20170524183937p:image

 

 

本日の走行距離:303km

これまでの総走行距離:939km