フリーター、旅に出る。

フリーターだからできること。やらなかった後悔なんてしたくない!23歳フリーター、日本一周の旅の記録です。北海道・東北編は→http://kosaku-n-kazuto.hatenablog.com/

屋久島暮らし旅・下 7/17,18

三日目は昨晩夕食をご一緒した、屋久島出身のトオルさんの案内で、宮之浦(みやのうら)・安房(あんぼう)地区をまわります!!

 

 

 

その前に一足先に帰らなければならない仲間をみんなで見送ります。

 

f:id:kosaku-tabi:20170723101650j:image

 

 

気をつけてねーー!!!!!!

 

 

f:id:kosaku-tabi:20170723101758j:image

 

 

f:id:kosaku-tabi:20170723101934j:image

 

 

3月だと島を出る仲間を見送るのに高校生たちが結構海飛び込んでるよ?お??

 

そう言ったトオルさんは世界一周マン・まーくんのポケットから貴重品を抜き取る。

そしてまーくんは日本一周マン・フリーターのポケットから貴重品を抜き取る。

 

 

お?笑

いやいや、誰も水着着てないよ!w

 

 

 

まあ結局誰も飛び込まなかったんだけどね!

そういう見送り方もあるとトオルさんは教えてくれました_φ( ̄ー ̄ )なるほどな。島だね。

 

 

 

 

 

 

 

 

宮之浦・安房ツアー最初の紹介スポットは「みやかふぇ」!

益救神社から徒歩で行けるところにあります。 益救の読み方はみんなちゃんと覚えてるよね?「やく」だよ!!

 

f:id:kosaku-tabi:20170723091756j:image

 

ハンバーガーとカレーのお店ですね。

 

f:id:kosaku-tabi:20170723092355j:image

 

 

 みやかふぇと同じ建物、左側には「やくしまベース」。

 

f:id:kosaku-tabi:20170723092325j:image

 

 

やくしまベースは誰でも出入り自由な空間で、今日は屋久島高校の生徒たちがいました。

 

ベースで高校生たちとお話しながら昼食。

もちろんみやかふぇのハンバーガーとカレー!

 

種類はたくさんあります。

フリーターはテリヤキチキンバーガーをチョイス!

 

うっ、、う、、、う、う、、、うんめぇーーーー!!!!!!

なにこれーめっちゃ美味しいんですけどー!

しかもすごくリーズナブルなんですけどー!!

 

 

 

 

驚いたことに4人いた高校生のうち、3人は関東出身!

中学を卒業して屋久島にやって来たそう。

 

なんでも廃部寸前だった登山部を復活させた救世主だとか!!

かっこいい!フリーターも一回くらい救世主と呼ばれてみたい!!

エビバディセイッ!キューセイシューッ!!

 

 

 

 

救世主たちも一緒に探検。

 

f:id:kosaku-tabi:20170723095954j:image

 

 

 

 

そうそう、みやかふぇとやくしまベースなんだけど、作ったのトオルさんだよ!

トオルさんはね、島の未来を真剣に考える熱き男なんだ!

 

 

彼もまた救世主なのだ!!!

キューセイシューー!!ふぉぉぉーーーーー!!!

 

 

 

 

 

 

 

はい、一回落ち着こう。綺麗な川みて落ち着こう。

 

f:id:kosaku-tabi:20170723100130j:image

 

 

ここでフェスをやったりするそう。

 

f:id:kosaku-tabi:20170723100710j:image

 

 

 

 

今日はもう一人仲間を見送った。

少しずつ減ってきて寂しくなるなぁ。。

 

 

f:id:kosaku-tabi:20170723105123j:image

 

 

f:id:kosaku-tabi:20170723105144j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

猿川ガジュマル

 

 

f:id:kosaku-tabi:20170723101256j:image

 

 

f:id:kosaku-tabi:20170723105322j:image

 

 

 

 

 

 

他にもトオルさんの知り合いのお宅とか見せてもらったりしたけど、一般宅なのでそこは割愛させていただきます。

 

とにかく濃い人ばかりで非常に刺激的でした。

 

 

 

 

 

 

 

トオルさん、お会いした皆様ありがとうございました!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4日目。

馬場さんとフリーターを残して、他のみんなはとうとう今日帰ります。

 

馬場さんは明日帰るけど、フリーターは未定。

フェリー往復券の有効期間が1ヶ月なので、まあ長くて1ヶ月か。

 

 

 

 

 

出発前、おばあちゃん家の玄関前での一枚。

相棒のCBRはチラ見せで。

 

f:id:kosaku-tabi:20170723111040j:image

 

 

 

 

出発は午後なので川でお昼ごはん、そして川遊び。

 

 

f:id:kosaku-tabi:20170723111437j:image

 

 

f:id:kosaku-tabi:20170723111800j:image

 

 

f:id:kosaku-tabi:20170723112052j:image

 

 

アニキ流されて帰らなくなるところでした…笑

 

f:id:kosaku-tabi:20170723112242j:image

 

 

 

 

 

他のみんなと別の港で同時刻発のため残念ながらお見送りできなかったけど、個性的で滞在中とても楽しませてもらいました!ありがとうよっしー!!

 

f:id:kosaku-tabi:20170723113408j:image

 

 

どっちが見送られてるのかわからないww

 

 

f:id:kosaku-tabi:20170723114045p:image

 

 

 

 

 

 

残る4人は同じ高速船で帰ります。

とうとう見送る側のほうが少なくなりました(/ _ ; )

 

 

 

 

 

仲間が高速船に乗り込み、残されたばーばらとフリーター。

 

 

 

 

………………

 

 

 

 

………………

 

 

 

 

 

 

馬場さん……うぐっT^T…………バ…バスケが…、、した…

 

 

 

 

 

おっと間違えた。

 

 

 

 

 

 

 

飛び込んでいいですか?

 

 

 

気持ちはもう固まってるさ。

 

 

 

 

ぬぎぬぎ。

 

f:id:kosaku-tabi:20170723114223p:image

 

 

 

 準備体操は欠かせない。

 

f:id:kosaku-tabi:20170723115305p:image

 

 

 

みんな見てるかーー!!!

 

f:id:kosaku-tabi:20170723115404p:image

 

 

 

とうっ!!

 

f:id:kosaku-tabi:20170723115518p:image

 

 

 

f:id:kosaku-tabi:20170723115554p:image

 

 

 

ばいばーーーーい!!!!

 

f:id:kosaku-tabi:20170723115635p:image

 

 

 

 

 

 

このとき見てしまったよ。

 

 

 

 

、、、カーテン、、7割閉まってる………。

 

 

 

 

それでもカーテン開いてる窓から見てた人が手を振ってくれてたから、お、みんな見てるかな!って思ったんだ。

 

 

見送った後は寂しく撤収。

 

f:id:kosaku-tabi:20170723115740p:image

 

 

 

 

こうちゃんの勇姿を見たか!と馬場さんがメッセージを送る。

 

 

 

 

 

 

 

 席、真ん中。

 

カーテン閉まってる。

 

見えない。

 

 

 

 

 

 

 

 

まじか。ヘコむわ。

 

f:id:kosaku-tabi:20170723120643j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

手を振ってくれてたのは全然知らない人だったのね。

 

 

 

「わぁー!島の人が飛び込んで見送ってくれたーー!!すごーーい!!」

 

 

そんなこと思ってたんでしょうか。

 

 

そうですね、屋久島島民歴4日のフリーターが全力で見送らせていただきました。

また来てね!!!!

 

 

 

 

 

 

屋久島暮らし旅これにて無事終了!!

 

 

屋久島暮らし旅・上 7/15,16

暮らし旅参加は総勢11名!

主催者である馬場さんの知り合いもしくは、以前馬場さんが女将を務めたゲストハウス「有鄰庵(ゆうりんあん)」の創設者・中村さんの知り合いの方々。

 

 

世界一周を達成した人、航海士、ゲストハウス開業を志す人、女将ばーばらに魅了された人、などなど住む場所も経歴も様々な人たちが集まりました。

 

ぼくは住所不定・無職です、はい。

 

 

 

 

暮らし旅初日、まずは未来のゲストハウスとなる立派なお家(以後、おばあちゃん家)がある一湊(いっそう)地区を散策!

 

 

ダイビングする人がここの港から出てるけど、観光地ではなくて居住集落なので普通の観光客はいない。

 

 

まあ今回は暮らし旅なので、「何もない」ことは全く問題ではなくて、むしろそれをどう楽しむか、どう満喫するかである!

別に滞在中何もしないでぼーっとしててもいい。暮らすんだから!!

 

 

 

 

 

一湊には海水浴場もあって、おばあちゃん家から徒歩3分くらいで海入れます。

川なら徒歩5秒で入れるよ!!

 

 

海・川どっちもすごくきれいで滞在中は結構遊んだなぁ!

 

おばあちゃん家の目の前の川ではカヤック

 

 

遊ぶのに夢中で写真あまり撮ってなくて、みんなが撮ってくれた写真をお借りします。

 

 

f:id:kosaku-tabi:20170722113927j:image

 

f:id:kosaku-tabi:20170722114151j:image

 

f:id:kosaku-tabi:20170722163542j:image

 

f:id:kosaku-tabi:20170722163611j:image

 

 

 

島の西側では夕陽も見られるぜー!!

 

 

f:id:kosaku-tabi:20170722120705j:image

 

アニキ自撮りを覚える。

 

 f:id:kosaku-tabi:20170722162917j:image

 

f:id:kosaku-tabi:20170722121300j:image

 

f:id:kosaku-tabi:20170722121339j:image

 

 

 

 

馬場さんの作品を見に 益救神社(やくじんじゃ)の六月灯へ。

 

 

f:id:kosaku-tabi:20170722122012j:image

 

 これこれ!!

ステキだよねぇ!かわいいよねぇ!

 

f:id:kosaku-tabi:20170722122042j:image

 

 

 

f:id:kosaku-tabi:20170722122315j:image

 

 

 

 

夜はみんなで浜まで歩いて星見たり、ウミガメ探したり。

 

 

ちなみに屋久島で見る星やばいっすよ!!

肉眼で天の川余裕で見れるっすよ!!

こんなにすごいのか星空って!と、とても感動いたしました。

 

写真まだうまく撮れてないから、そのうちいいの撮れたらアップします!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

二日目は早朝に起きて永田浜まで産卵中のウミガメを探しに行きました。 

 

これがウミガメの歩いた跡!

 

f:id:kosaku-tabi:20170722144132j:image

 

f:id:kosaku-tabi:20170722144219j:image

 

 

遠くにいる人間をカメと見間違えて一瞬テンション上がりましたが、残念ながらカメの姿は見当たらず!!
もっと早く来てた人はカメ人間じゃなくて本物のウミガメ見たらしい。惜しい!

 

 

ちなみに!ウミガメは割と海見てたりすると泳いでいるのを発見します。フリーターも何回か見てます。

 

ここ永田浜は日本一のウミガメの産卵地で、産卵中のウミガメさんを観察できるチャンスがあるんですね〜(о´∀`о)

 

 

 

 

 

 

 

三連休中日の今日は一湊浜まつり!!

 

f:id:kosaku-tabi:20170722145703j:image

 

f:id:kosaku-tabi:20170722145826j:image

 

決して規模の大きな祭ではないけれども、たくさんの人で賑わっていました。

 

ぶら下がり大会という非常にシュールな競技もありました。笑

けどこれが大盛り上がり!!ちびっ子パワー全開!

 

 

出たい人ー??

 

 

はーーーーーーい!!!!

 

f:id:kosaku-tabi:20170722150309j:image

 

 

一番長くぶらさがった子に景品。

 

f:id:kosaku-tabi:20170722164202j:image

 

泣きながらもがんばるキッズもちらほら。゚(゚´Д`゚)゚。

 

f:id:kosaku-tabi:20170722164229j:image

 

 

成人の部の景品は酒!勝たねば!!

 

しかし残念ながら大人の参加者はすでに決まっていたらしくフリーターは参戦できませんでした…

 

 

大人がやるとどんな感じかといいますと、、、

 

 

 

f:id:kosaku-tabi:20170722150922j:image

 

 

オトナ…キタナイ……フリーター…オトナ…ナリタクナイ……。

 

 

ちびっ子達が会場を笑顔でいっぱいにしたから大人たちも負けてられなかったんでしょうね〜。

よくがんばりました。はなまるあげる

 

 

 

 

 

そしてそして!浜まつりこれだけじゃありません!!

 

 

なんとね、、、漁船に乗れます!!!

 大漁旗が風になびいてカッコいい!

 

 

f:id:kosaku-tabi:20170722152526j:image

 

f:id:kosaku-tabi:20170722152541j:image

 

f:id:kosaku-tabi:20170722151616j:image

 

 

みんなで漁船に乗り込んで船団パレードに出発!!

 

 

f:id:kosaku-tabi:20170722152720j:image

 

 

珍しく写真を撮られるフリーター。アニキは頼んでも撮ってくれないもんね。

船上ビールさいっこぉーーーーーー!!!!

 

f:id:kosaku-tabi:20170722153129j:image 

 

 

f:id:kosaku-tabi:20170722152847j:image

 

先頭にも座らせてもらいました!

 

f:id:kosaku-tabi:20170722153437j:image

 

こんな高いとこにも!

あぁ、俺いま船長だ…( ´ ▽ ` )

 

f:id:kosaku-tabi:20170722164829j:image

 

f:id:kosaku-tabi:20170722164847j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

祭のあと、近くの矢筈嶽神社(やはずだけじんじゃ)へ。

 

f:id:kosaku-tabi:20170722154613j:image

 

岩の間に収まってます。

 

f:id:kosaku-tabi:20170722154719j:image

 

 

 

こんな素敵な場所も一湊に!

 

f:id:kosaku-tabi:20170722155146j:image

 

f:id:kosaku-tabi:20170722155309j:image

 

f:id:kosaku-tabi:20170722155643j:image

 

 

 

 

 

夜は地元の方も交じっての食事。

 

フリーターのキャンプ(野宿)道具が役立っている!

 

f:id:kosaku-tabi:20170722160615j:image 

 

 

f:id:kosaku-tabi:20170722161127j:image

 

 

魚や鹿肉、めーーーーっちゃうまい!!!

 

 

ちなみにこの囲炉裏、おばあちゃん家だぜぇ?

 

 

f:id:kosaku-tabi:20170722162717j:image

 

 

 

 

 

 

屋久島暮らし旅・下」へ続く

 

 

「屋久島暮らし旅」とは? 7/15

おはようございます!

昨夜到着したフェリーターミナルで一泊しました!!

 

 

f:id:kosaku-tabi:20170719115137j:image

 

 

図々しい野宿ヤロウですね〜。

屋根があるとないじゃえらい違うので助かります。一晩お世話になりました。

 

 朝のフェリーだから旅人みんな夜来てテント張るんだろうなと思ってたらまさかの貸切だった!

 

 

 

乗船待機中!

 荷物を積んだライダーも集まって参りました!!

 

f:id:kosaku-tabi:20170719115336j:image

 

 

f:id:kosaku-tabi:20170719115450j:image

 

 

 

 

鹿児島ー屋久島のフェリーは片道約4時間。

高速船だと約2時間とフェリーと比べてやはり早いけど、値段もそのぶん高額になる。

フリーターはもちろんフェリーで。

 

 

 

 

 

青い海!!

トビウオ飛んでるの見えた!

 

f:id:kosaku-tabi:20170719120112j:image

 

 

屋久島見えてきたぞーー!!

わくわくするなぁ!!!!(`・∀・´)

 

f:id:kosaku-tabi:20170719120050j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

屋久島到着ーーーー!!!!

 

屋久島といったら何を思い浮かべる?

 

縄文杉もののけの森、ウミガメ、ガジュマル……

 

いっぱいあるよね!(初屋久島だから実はそんなに知らない)

 

 

 

見たいもの、やりたいこと、たくさんある!!(なにも決めちゃいない)

 

下船してそのままぐるっと島一周するのもアリ!!(他に案がないよ)

 

 

 

 

 

しかーーし!!まだ我慢だ!

 

 

 

 

実は今日からあるイベントに参加します!

 

 

その名も「暮らし旅」!!

 

 

 

 

暮らし旅?なんじゃそりゃ!?

 

 

んーーー、説明下手なフリーターじゃうまく伝えられん(ーー;)

 

 

 

よし、詳細まるごと転載してしまおう(°▽°)ラクチン!サボり手抜きダイスキーーー!!

 

 

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

(Facebookイベントページより)

 

みなさんこんにちはーーー!!!
屋久島出身の旅するアーティスト、「笑顔配筆人 馬場貴海賀」です♪
皆さん!突然ですが、屋久島、行ったことある人ーーーー!
お、ちらほらいますねーーー。
私、来年屋久島の一湊ってところでゲストハウスしようと思ってるんですよー!
あ、その屋久島の中の「一湊」ってところに行ったことある人ーーーー!!!
あ、あれ?行ったことない?
あんなに素敵なところに?行ったことないと?行ったことないかーーー。もったいないなーー。まじかーーーー・・・

じゃあ、私が連れていきます!!!
ついでに、私がやる宿についても、一緒に考えてください!

という、イベントです!!!!笑

地元民だからこそ、案内できることがある。
今、島から離れてるからこそ、伝えられる魅力がある。
今年島に戻る覚悟があるからこそ、知ってほしいことがたくさんある。

そんな私の想いを込めた、「何もしない贅沢を味わう屋久島旅!!」を、やりますよーーーー!!!

山に登らない!
縄文杉見ない!
もののけの森もいかない!
THE屋久島!なところ、あんまりいかない!
けど、屋久島の「内側」を味わえる!
私だから、できるツアーでございます!!

しかも!なんと、今回ゲストがおります!
私が倉敷のゲストハウスで女将さんをやっていた時の、そのゲストハウス「有鄰庵」の創設者であり、旅する地域クリエーター(勝手に名付けてみた)であり、アースキューブジャパンの代表、中村功芳さん!!
中村さんが今、ライフワークの一つとして行っている「暮らし旅」。地元の人が「何もない」というところを、ひたすら散歩して、地元の素晴らしいところを見つけていく。見つけてもいい。見つからなくてもいい。今まで知らなかったことを「知ること」から、何かが始まる。そんな、暮らし旅を、一湊でも開催します。

また、三連休の中日は、一湊のお祭。「何もない日」と「祭りの日」。
一湊の「ケ」と「ハレ」を、全身で感じる3日間。
最高の毎日になることを、お約束します。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーー 

 

 

こんなかんじです!

 

 

面白そうでしょ!?

 

 

 

 

だからまだ有名どこは行かないと思いまーす!

 

 

 

 

 

 

 

そうそう、主催者のばーばらこと馬場さんとはですね、フリーターが冬の間、喫茶店でバイトしてたときに知り合いました。

 

 

書道アートなるもので人に笑顔をお届けしている方です。

 

 

店長が馬場さんと知り合いで、たまにお店のスペースを借りて活動しておりました。

 

 

 

 

 

 

 

今回のイベントのことは前から知ってたけど、間に合わないと思って参加は考えてませんでした。

 

 

 

 

大分にいるときふと屋久島のこと調べてたらめちゃめちゃ行きたくなったんですね。

 

 

このとき、沖縄の前に屋久島行こう!と思ったわけです。

 

 

そしてそう決めたあとすぐ、たまたまブログを見てフリーターが大分にいるのを知った馬場さんから来ればーとお誘いが!!

おお、今週末だったか!!行く予定なかったから忘れてた!

 

 

 

 

普通に進んでたら若干間に合わないけど、まあ九州復路があるしちょっとくらいスキップしても大丈夫だろ!

 

 

 

 

 

週末行きます!!!

 

 

 

 

 

てなかんじで本日屋久島にやって来たのです!!!

 

 

 

 

 

 

暮らし旅については次のブログにしましょうねー!!

 

 

ではでは。

 

 

 

 

 

 

 

 

☆前回の隠れアニキ☆

 

ひーさーしーぶーりーーーーに前回隠れアニキを忍ばせておりました!!!

 

最近やってないからみんな探してなかったでしょ?

 

 

 

元々やってねーよ?

 

 

 

やれよ!!!!

 

 

 

うそ、ごめんなさい。よかったら記事中の写真どこかに隠れてるアニキ探してみてください。

 

普通に被写体で写ってるやつじゃなくて、なんとな〜く写ってるやつです。

 

 

 

前回のやつ探したい方は先に進まないで探しに前の記事に戻ってください!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

では前回の隠れアニキです〜〜

 

 

 

 

 

 

f:id:kosaku-tabi:20170719233952j:image

 

 

 

 

 

 

わかる?

 

 

 

 

 

 

ここよ!!

 

 

 

 

 

f:id:kosaku-tabi:20170719234116p:image

 

 

 

さて、次はいつ隠れアニキできるかな?笑

 

 

 

青島 7/14

こんなかんじで寝てた。

 

 

f:id:kosaku-tabi:20170715123314j:image

 

 

いや、正直あまり眠れなかった。

 

 

 

蚊はそんなに気にならなかったけど、蟻がやたらと腕や脚の上に這い上がってくるのな。

 

 

 

 

深い睡眠はできず5時起き。

 

 

 

 

まあ今日は忙しくなりそうだから出発は早いほどいい。

 

 

 

 

 

 

先に言いますと、

 

えーーー、

 

 

明日のフェリーで屋久島行きます。

 

 

 

 

 急だよね。

一昨日くらいに決めた。

 

 

 

この前屋久島調べてたら猛烈に行きたくなってしまったんだもん!

誰にも止められないもん!!

 

 

 

 

 

明日の朝のフェリーだから鹿児島には今日中に行っておきたい。

 

 

そしてこれから屋久島、沖縄と島々に上陸する前にオイル交換も済ませたい。

 

 

さらに、

 

 

 

髪切りたい!!

 

 

二ヶ月切ってないから結構伸びて暑い。

 

 

 

 

 

 

さて今日は忙しくなるぞ!

 

だから朝早くてOK!

6時出発なり!!

 

 

 

 

 

 

まず訪れたのは宮崎県にある青島。まあ今日見たのはここだけだわ。

 

f:id:kosaku-tabi:20170716072334j:image

 

 

島だけど橋が架かってるから歩いて行けるよ。

 

 

f:id:kosaku-tabi:20170716072611j:image

 

 

 

小さな島に唯一あるのは青島神社

 

f:id:kosaku-tabi:20170716072651j:image

 

 

身を清めるためにいつものように手水舎に行くと、、

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:kosaku-tabi:20170716073046j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

カニ!!

 

 

 

 

 

 

カニ汁で清めればよろしいのですね。仰せのままに。

 

 

 

 

f:id:kosaku-tabi:20170716073400j:image

 

 

 

 

 

ここの御朱印帳ヤシの木が描かれてて超かわいかったな〜。

 

写真ないけど。

 

気になる人は調べれば出てくるよ!

 

 

 

 

 

 

南国って感じするわ〜!!

 

f:id:kosaku-tabi:20170716074607j:image

 

 

 

あんなところに良さげなスタンドが!!

 

 

 

 

f:id:kosaku-tabi:20170716074643j:image

 

 

 

 

 

「マスター!トロピカルジュースをくだ………」

 

 

 

 

 

 

 

f:id:kosaku-tabi:20170717081548j:image

 

 

 

 

 

アニキかよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

島を一周したときには汗ダラダラ。

 

 

宮崎はマンゴーだよな。

 

 

f:id:kosaku-tabi:20170717081829j:image

 

 

 

 

 

 

青島のあとは海沿いを南下するつもりだったけど、気温も高くて体力的にも時間的にもきつそうなので鹿児島に向かって行くことにした。

 

 

 

 

 

 

 

睡眠不足でこの暑さはかなりこたえる。

 

こまめに休憩を挟みながら鹿児島市内をめざした。

 

 

 

 

 

 

 

 

市内の2りんかんでまずオイル交換をしてもらった。

 

 

 

そのあと近くの床屋で散髪。

 

 

 

 

 

無事本日のノルマは達成できたから、ゆっくり風呂入ってご飯食べて、明朝の出港に備えて就寝。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ルート

 

f:id:kosaku-tabi:20170718103340p:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日の走行距離:232km

これまでの総走行距離:6273km

  

 

やまなみハイウェイ 7/13

約一ヶ月いろんなお宅に泊まらせてもらってかなり助かった!

 

最近は雨も降らないから、もうすぐ梅雨も明けるでしょう!

 

 

 

 

 

これからちゃんと旅ブログに戻していくぞ!

 

 

 

 

 

 

別府を出て、由布院経由でやまなみハイウェイへ!

 

 

 

f:id:kosaku-tabi:20170715091539j:image

 

 

 

さいっこうに気持ちいい!!

 

 

 

大分県由布市熊本県阿蘇市を結ぶ全長約50kmのやまなみハイウェイ

 

距離があるから素晴らしい景色を見ながらずーっと走ってられる。

 

 

 

 

 

 

タデ原湿原では木道を歩いて散策できる。

 

 

f:id:kosaku-tabi:20170715093018j:image

 

 

f:id:kosaku-tabi:20170715093037j:image

 

 

f:id:kosaku-tabi:20170715093725j:image

 

 

f:id:kosaku-tabi:20170715093120j:image

 

 

標高が高いからバイクでも暑くなくて快適だった!

 

 

 

 

 

 

 

お次は宮崎に入りまして、

高千穂峡

 

 

f:id:kosaku-tabi:20170715093249j:image

 

 

今日は増水の影響でボートは出てないけど、天候次第でボートを借りれる。

 

 

 柱状節理も見られる。

 

 

f:id:kosaku-tabi:20170715102234j:image

 

 

f:id:kosaku-tabi:20170715102428j:image

 

 

 

 

 

山を抜けて再び海まで出てきた。

 

 

 

 

 

 

クルスの海

 

f:id:kosaku-tabi:20170715102746j:image

 

 

ここで願い事をすると叶うらしいよ。

 

 

真上から見ると「叶」に見えるそう。

 

f:id:kosaku-tabi:20170715122636p:image

 

 

 

 

 

 

 

久々の野宿は道の駅 日向。

 

 

近くの温泉で晩飯も済ませた。

チキン南蛮めっちゃ美味かった。

 

 

 

 

 

どこで寝ようかな〜とうろうろする。

 

あ〜、懐かしいなこれ( ´ ▽ ` )

 

 

 

 

 

別にどこでもいいんだけどちょっと暑いな。

テントで寝れるのかこれ?てかテント設営めんどくさくね?

 

 

 

 

 

 

 

 

それならこうだ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:kosaku-tabi:20170715122630j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

地面に直接銀マット敷いて寝る!

 

 

 

カメラのフラッシュにびっくりした蜘蛛が銀マットからサーっと逃げてった…。

 

 

まあ蚊取線香あるからなんとか大丈夫だろ…。

 

 

 

 

 

 

 

星空眺めながらの就寝!

 

 

 

害虫に襲われませんようにー!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ルート

 

f:id:kosaku-tabi:20170715122953p:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日の走行距離:251km

これまでの総走行距離:6041km

 

 

アニキ、砂湯に入る 7/12

昨晩、別府に戻ってきた。

ここでは従姉妹にお世話になる。

 

 

相変わらず野宿しない旅人。

 

 

 

 

 

「立派なアパートだね〜!何階?」

 

 

 

 

「4階。エレベーターはありません。」

 

 

 

 

「まじかよ……」

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:kosaku-tabi:20170713221516j:image

 

 

 

 

 

 

………

 

 

 

という軽い事件が昨日あった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヘルメット用意すれば後ろ乗せてあげるよ!と事前に連絡してたから、アマゾンでポチったやつが午前中に届いた。

 

 

 

日本一周中に人を乗せるのは初めてだ!

 

 

 

国東半島(くにさきはんとう)を時計回りに走るコース。

 

f:id:kosaku-tabi:20170714221308p:image

 

 

 

 

真玉海岸

 

f:id:kosaku-tabi:20170713220802j:image

 

 

f:id:kosaku-tabi:20170713222402j:image

 

 

ゴミが付いてて黒い点写ってしまったぁぁ!!

くそおおお。

 

 

 

 

 

 

 

大分空港前にある、里の駅むさしで休憩。

 

 

なんでもここにあるトマトサンデーなるものが前から気になっているらしく、食べてみたいのだとか。

 

 

 

全然食べたいと思わん。

フリータートマトあんまり好きじゃないし。

 

 

 

フリーターはキウイソフトにしたんだけどあまり好きな味じゃなかった。

 

 

 

 

 

トマトサンデー

 

f:id:kosaku-tabi:20170713223319j:image

 

 

 

 

うわートマトだ…むり…

 

 

 

 

 

味の感想を聞くと、

 

 

 

 

んーーー……

 

 

 

 

 

ほら見ろ!トマトがソフトと手を組むなんてできないんだあ!!

 

 

 

 

 

 

 

全然食べたいと思わないけど一応味見してみた。

 

 

 

 

 

 

んん………………ん?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ん、うまい。

 

 

 

 

 

 

普通にうまいぞ?

思ったよりトマトの味しないからトマト苦手でも食える食える。

 

 

 

結局トマトサンデーとキウイソフト交換してフリーターがトマトサンデーを完食した。

 

ごっつぁんした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

別府に戻って竹瓦温泉。

 

f:id:kosaku-tabi:20170714214350j:image

 

 

明治12年創設、現在の建物は昭和13年に建設された古ーい温泉。

 

 

入浴料100円。

 

安いだろ?別府はこんなもんだ。さすが温泉県。

 

 

 

 

今回は名物の砂湯(1,030円)を体験することにした。

 

 

 

浴衣を着て砂の上に横たわると砂かけさんが体の上に砂をかけてくれる。

温泉で温められた砂だからかなり汗をかく。

 

 

 

 

まあ、あれだよ。

夏に海でやるやつ。

 

f:id:kosaku-tabi:20170714215529j:image

 

 

 

 

砂かけのおばちゃんにお願いしてアニキも一緒に入ったんだぜ!

 

 

f:id:kosaku-tabi:20170714215726j:image

 

 

 

 

「アニキの料金ももらわないとね〜?」

 

 

 

むむ!!おばちゃんそこをなんとか!

 

 

 

「まあ今回はアニキはサービスでいいよ」

 

 

 

あざーす!!

 

 

 

 

 

 

ちなみに砂湯に入ったぬいぐるみはアニキが二人目だそうだ。

 

 

 

一人目は別府のゆるキャラ、べっぴょん。

 

f:id:kosaku-tabi:20170714220734j:image

 

 

カワイイーー!!アニキじゃなくてべっぴょんと入りたかった!!

 

 

 

 

 

 

て言ったらアニキに刺されるかもしれないからやめておこう。

 

 

 

 

 

 

 

楽しい日帰りツーリングだった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 本日の走行距離:148km

これまでの総走行距離:5790km

 

 

大分の夫婦宅 7/8〜11

大分の父ちゃん母ちゃんのとこでの停滞は四日間となった。

 

 

いろんなところに連れて行ってもらったり、美味しいものをたくさん食べさせてくれた。

 

 

 

 

 

 

 

中でも原尻の滝はすごく良かった!

ひさしぶりにカメラ使った。

 

 

f:id:kosaku-tabi:20170712090855j:image

 

 

 

滝幅120m、落差20m。

水量も多くてなかなか迫力ある滝。

 

 

滝上部に沈下橋下流に吊橋が架けられて滝を囲むように遊歩道が整備されているので、360°どこからでも滝を楽しむことができる。

 

 

 

f:id:kosaku-tabi:20170712092256j:image

 

 

f:id:kosaku-tabi:20170712092325j:image

 

 

f:id:kosaku-tabi:20170712095427j:image

 

 

f:id:kosaku-tabi:20170712092532j:image

 

 

 

低い位置からも眺められる。

 

 

 f:id:kosaku-tabi:20170712095635j:image

 

 

f:id:kosaku-tabi:20170712092546j:image

 

 

 

滝テンションあがるわ〜!

 

フリーターは滝のまわりを一人でぐるぐる回ってはしゃぎまくってた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あるときは近所のばーちゃん シンさんがビールの差入れを持ってきてくれた。

 

お母さんは出かけてて、お父さんとシンさんとフリーター三人で飲んだんだけどさ、フリーターは23歳、他二人70代。歳の差半世紀!!!

 

 

 

「私ね、若い頃はお水で働いとったんよぉ。」と挨拶がわりになかなかぶっ飛んだ自己紹介をしてくれたシンさん。

 

お水の名残りか、じゃぶじゃぶ飲んでぇぇ〜、とシンさんはフリーターにどんどん飲ませようする。

 

 

 

「ちょびっと飲んでもご馳走様、お腹いっぱい飲んでもご馳走様って言うでしょ?だったらお腹いっぱい飲んでもらってご馳走様言われた方が嬉しいでしょぉ?」

 

 

シンさんに魅了されたフリーターはじゃぶじゃぶ飲んで二日酔いになったとか。

 

 

シンさんの話は聞いてて面白い。

要所要所で笑いを作る話し方をするので飽きがこない。

このばーちゃんスゲー!とフリーターはシンさんにメロメロだった。もう一度言うけど歳の差半世紀。

 

 

 

 

 

 

 

お父さん、お母さん、シンさんいろいろと面倒見てくれてありがとうございました!!

 

 

 

 

 

 

 

それにしてもじゃぶじゃぶ飲んでって初めて聞いたわ。使お。

 

 

じゃぶじゃぶ飲んでぇぇ〜